インフォメーション

富士メガネが、「第16回企業フィランソロピー大賞 選考委員長特別賞」を授与されました

掲載日:2019.02.28

富士メガネが、「第16回企業フィランソロピー大賞 選考委員長特別賞」を授与されました。

富士メガネが長年、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と連携して行っている「海外難民視力支援ミッション」に対し、「第16回企業フィランソロピー大賞 選考委員長特別賞」が授与されました。「企業フィランソロピー大賞」は、公益社団法人日本フィランソロピー協会により、社会の課題解決のため企業が行っている貢献活動を顕彰するために創設されました。
今回の受賞は、難民問題という世界的な課題に対して、職業人の誇りをかけ、自社の経営資源を最大限に活用した取り組みとして高く評価されたものです。贈呈式は、2月28日(木)に東京都千代田区のプレスセンターホールにて行われ、武田晴人 選考委員長(東京大学名誉教授)より「海外難民視力支援ミッションは、他には例がない活動」と紹介されました。
これも富士メガネをご利用いただいているお客様皆様のおかげと、心より感謝申し上げます。

第16回企業フィランソロピー大賞

※公益社団法人日本フィランソロピー協会・浅野史郎会長から表彰状を授与される、
当社会長 金井昭雄O.D.(ドクター・オブ・オプトメトリー)